ブログ

【悲報】1記事しかない状態でAmazonアソシエイトに申し込んだら、普通に審査落ちます。。

こんな方におすすめ

  • Amazonアソシエイトで商品紹介したいけど、どうすれば審査に受かるの?

こんにちは、SAHOPINです。

先日、こんなツイートをしました。

https://twitter.com/sahopin_3434/status/1225290786939359233

次の記事で自分のおすすめ商品を紹介するために、Amazonアソシエイトが必要だと思い、Amazonアソシエイトの申請をしました。

そのときのブログの投稿状態は、1記事。。。

審査結果はいかに、、、!

本記事では、

・こんなブログ運営状態でAmazonアソシエイトに申請したらどうなるのか

・Amazonアソシエイトの審査をパスする方法

について、僕の体験をもとに解説したいと思います。

記事が少ないと確実に落ちる

結論から言いますと、審査に落ちました

というか、審査上にすら上がっていない様子でした。

以下は申請の動機から審査不合格に至るまでの経緯です。

1 次の記事で自分のおすすめ商品を紹介するために、Amazonアソシエイトが必要だと思い、Amazonアソシエイトの申請することを思いつく。

2 他の解説サイトを参考に、申請方法を調べる。

3 なんでも、Amazonで購入履歴がたくさんあるアカウントで申請すれば審査は通るとのことで、妙な自信を持って申請。

3 審査結果メールが届く。

ワクワクしながら開くと、

『現段階ではコンテンツが少ないため、必要な審査を行うことができませんでした。』

審査すらできないとのこと。

まぁそうですよね。

目が覚めました。

とにかく記事を書け。

そういうことです。

まずは10記事を書きましょう

Amazonアソシエイトにしても、Googleアドセンスにしても、

まずは、ブログがサイトとして充実していて初めて審査対象になるということです。

その目安が10記事であるということでしょう。

僕のブログの場合でも、10記事になった段階で再度申請したいと思っております。

結果は、また載せることとします。

数あるブログの中でも、こんな初歩的な失敗談の記事は見たことがないので記事にしてみました。

どうか、同じ失敗をする人がいないことを祈ります。

それでは。

-ブログ
-,

© 2021 SAHOPIN BLOG Powered by AFFINGER5